尼崎市の「介護老人保健施設 だいもつ」は、尼崎だいもつ病院、サービス付き高齢者向け住宅「レジリエンスだいもつ」なども併設しております。

介護老人保健施設 だいもつの3つの特長

  1. 全室個室、トイレ、洗面台完備…ユニットケアの実践
    介護が必要になっても、これまでと変わりなく、ご自分のペースで暮らしていただきたい…この思いを実現するために私たちは「ユニットケア」を実践します。
    お一人おひとりのプライバシーと暮らしのリズムを尊重し、部屋は全室個室でトイレ、洗面台を完備しています。また入居者さま10名をひとつのユニット(グループ)とし、集いの場としての共同生活室では、他の入居者さまや担当スタッフと共に日々ふれあいの機会を持っていただけます。

  2. 隣接の病院・在宅サービスと連携した切れ目のない
    リハビリテーションの提供
    医師・看護師・介護福祉士・社会福祉士・ケアマネジャー・管理栄養士・薬剤師などと連携し、チームケア(多職種協働)によるリハビリテーションを展開します。
    理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が入居者さまの状態を評価し、身体機能・認知機能・嚥下機能の維持・改善を支援します。
    尼崎だいもつ病院・在宅サービスとの連携を密にし、入居者さまに最適なリハビリテーションを提供します。

  3. 在宅復帰のサポート体制
    当施設でのリハビリテーションが終了してご自宅へ帰られた後も、在宅サービス部門(訪問介護・訪問看護・訪問リハビリテーション)のサポートにて、安心した日常生活をおくっていただけます。

介護老人保健施設 だいもつについての
お問い合わせ・ご相談